中国人に効果的にアプローチする 中国SNSマーケティング

WeChat、Red、TikTokを制する

中国SNSマーケティングサービスとは

中国SNSマーケティングサービスとは、中国で人気の高いWeChat、中国版インスタグラムのRed、動画に特化したTikTokのSNSを活用し、企業の商品・サービスの認知度向上を目指します。

中国人のニーズに合わせたコンテンツを企画し、継続的に発信することで投稿の再現性の高い勝ちパターンを発見します。

こんな課題を解決

社内に中国人スタッフがいない

当社にはBtoCおよびBtoCのマーケティング経験が豊富な中国人スタッフが常駐しています。

中国対策がまったくできていない

ほぼ全てのお客様はゼロからのスタートです。日本に興味を持つ中国人の方は多いので、反響を得られる切り口をSNS運用を通してマーケティングします。

中国での認知度がない

中国人の方は、日本の情報を探せず困っています。中国語による積極的な情報発信で、露出が一気に高まります。

Bloomstreetに依頼するメリット

商材に合ったSNSを育て資産にできる

最初は複数のSNSに投稿し、反響が良いSNSアカウントを強化します。

企業の公式ページが持てる

企業のSNSアカウントが公式サイトの代わりになります。

中国人目線で情報発信ができる

日本での在住経験のある中国人が中国人の目線で効果的な投稿を作成します。

代替テキスト

中国SNSマーケティングサービスの流れ一例

  1. 01 課題のご共有
  2. 02 SNS戦略策定
  3. 03 アカウント開設
  4. 04 記事企画・投稿
  5. 05 KPI測定

“中国市場はその規模感からとても魅力的ですが、アプローチ方法は極めて緻密に丁寧に行うことが求められます。各種SNSは、それぞれ独自の雰囲気やマナーがあるため、SNSの相性と投稿のツボを見極めていくことが最初の大事な仕事になります。”

高山 純一
CEO, Bloomstreet

よくあるご質問

どれくらいの頻度で投稿すれば良いですか?

SNSの重要なアルゴリズムの1つに投稿頻度があります。頻度は高ければ高いほど、期間も長いほど、重要な意味のあるアカウントとして認識されるため、少なくても週3〜4回は投稿したいところです。

どんな投稿が良いですか?

まずは自社の商品やサービスをアピールするよりも、中国人が興味を持っているトピックスやバズる投稿の傾向を掴むことから始めましょう。自社の投稿は一定のフォローワーを獲得してからでも遅くはありません。

コンテンツを制作することは可能ですか?

写真や動画の素材をご用意いただければ、記事を企画し、投稿します。また、中国人スタッフを派遣し、動画の撮影や素材を集めることも可能です。

お問い合わせ