ブルームストリート株式会社

日本語SEO対策

日本語SEO対策サービスとは、日本に拠点を持つ外資系企業や日本進出を検討している海外企業に対し、日本語の検索キーワードで上位表示を目指すサービスです。
日本企業に信頼される商品・サービスサイトへ再設計します。

対応言語

  • 日本語

このサービスについて

企業の課題

外資系企業にとって、日本市場は言語の違いから、参入が難しい市場と映るかもしれません。英語サイトを、そのまま日本語に翻訳されたぎこちないWebサイトを見かけることがありますが、日本企業にとっては信頼性が欠け、取引をするリスクがある企業だという印象を与えてしまいます。

外資系企業では、社内で使う英語力に加え、SEOの経験と知識が必要になることから自社内で対応するのが困難です。

取り組み

  1. 課題発見

    • 事業内容の理解
    • 商品ページの点検
    • Webサイト構造分析
    • 英語表現のチェック
    • サイト読み込み速度の測定
    • UI / UXの問題提起
  2. 企画

    • SEO戦略策定
    • 施策スケジュール共有
  3. 実行

    • キーワード選定
    • 商品ページの改修
    • ページ内SEO施策
    • キーワードの発掘
  4. 運用

    • 商品ページの検索順位の定点観測
    • 競合他社の検索順位の定点観測
    • 問い合わせ内容分析
    • Webサイト解析(四半期)

実績

上位表⽰達成英語キーワード数アップ

+159キーワード
平均掲載順位10.0位以上
対策前と対策一年後の比較